イカの巨大軸索

2017.12.27 Wednesday 22:13
0

    イカといえば、刺し身が美味しいですね。

    中でもアオリイカは最高級の味だと思います。

     

    我々生物学者はイカと聞くと、巨大軸索を思い浮かべます。

     

    専門の生物学の教科書には、神経の部分には必ずといっていいほどイカの巨大軸索の実験が記載してあって(ホジキンとハクスレーの実験だったかな?)、イカを見るたびにそのことを思い出します。わたしはスミスの分子神経生物学という教科書で勉強した記憶があります。この本、とてもいい教科書と思うのですが、今は廃盤なんですね。。

     

    閑話休題

    先日、スーパーでとても鮮度のよいアオリイカを見かけたので、刺し身で食べようと思って購入しました。

    開いてびっくり、中に餌となったであろう魚がいました。。。

     

    そういえば、イカはすごく獰猛で、中でもアオリイカはエギングというルアーで釣れるのですよ。そのくらい獰猛に魚を追い回すフィッシュイーターなんですね。このアオリイカが漁師さんに捕まるのがもう少し早ければ、この魚も犠牲にならなかっただろうに、、人生(魚生?)にとって、タイミングは本当に大事だなと思う今日このごろです。

     

    アオリイカの犠牲になった魚。。

    category:雑談 | by:shinjicomments(0) | -
    Comment








       

    Calender
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << July 2020 >>
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM