高専の寮 新一年生

2018.04.22 Sunday 13:01
0

    昨日は新年度で初めての寮の宿直でした。

    新年度ですので、入寮して3週間くらいで緊張しているように見える1年生が初々しいですね。

     

    自分が高専生だった頃を思い出しました。私が住んでいたのは宇部高専の白鳥寮です。

    私が入寮したその年から全寮制が廃止されたのですが、、、全寮制だった頃のなごりもあり、、それはそれは厳しい寮でした。

     

    一年生は、朝7時20分からグランド5週、腕立て100回、スクワット、スーパージャッキ、、などなど、毎日やるんですよ。。

    時々、スペシャルとかトレーニングというのもあって、さらに6時20分からやったり、、スペシャルは嫌だったな〜。

    あれ、、今でも宇部高専の白鳥寮はやっているのかしら?

     

    その頃の寮で言われていたのが、1年○○、2年○○、3年平民、4年天国、5年神様

    あまりいい言葉でないので、1年と2年は伏せ字にしました。宇部高専の寮にいた方なら、すぐにわかると思います。

     

    まあ、そんなカースト制度みたいな寮でしたから、そりゃ、、上下関係は厳しく躾けられました。

    そんな時代だったんですね。。

    それでも、寮は楽しかったですね。色々な先輩とも仲良くなれましたし、友達も大勢できました。

     

    私がどこに行ってもそれほど物怖じしないのは、あの寮に5年間住んでいたおかげかな、、と思います。

    いい意味での鈍感力が身につく勉強になったんでしょうね。

     

    有明高専の寮は規律(点呼や寝坊できない)は厳しいとは思いますが、当時のような理不尽な指導も無いようですし、楽しく学生生活が過ごせるのでは、と思います。

     

    新1年生が実りある5年間になれば、、いいなと思う宿直あけでした。

     

    category:有明高専 | by:shinjicomments(0) | -
    Comment








       

    Calender
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM