宇宙飛行士、向井千秋先生の公演

2019.07.29 Monday 16:58
0

    研究助成金をいただいている大隅財団の創発セミナー感謝の集いに参加してきました。

    なぜか私が受領者代表(一般部門)として、研究助成対象者からのメッセージとしてスピーチすることになったのですが、めっちゃ緊張しました。。

     

    だってですね、、

    大隅先生

    東大の先生

    私、

    宇宙飛行士、向井千秋先生

    東京薬科大学 名誉教授 山岸先生

     

    の順番なんですよ??

    私、有明高専ですよ?有明高専、とってもいい学校ですけど、、前後がノーベル賞学者に東大に宇宙飛行士ですよ??

    有明高専、大牟田にあるってこと、この中の人でどれくらいしっているかな、、と思っていましたし、沢山来られている会場のひとから、だれこれ??と思われているだろうなーと思いながら、精一杯感謝のスピーチをしてきました!

     

    私、研究の面白さにはちょっとは自信もあるし、最近は講義も多いのでそこそこ笑いも取れるようになってきたと思って、実際に笑いも取れたと思ったのですが、、そのあとの向井千秋先生の話が内容もすごいし、笑いあって、さすがにちがうな、、と感心しました。

     

    だって、マイク落としたら、ちょっと地球の重力になれていないので、、とか言って、笑いとるんですよ!

    そんなん、ぜったい笑うにきまっているじゃないですか!!

     

    他にも色々と笑うポイントがあったし、ご公演の内容もとてもおもしろくて、本当に勉強になりました。

     

    そのあと、向井先生と私の研究について少しディスカッションができて、面白い研究してますね、といってもらえたのは、本当に嬉しかったです!

     

    そのあとの懇親会では、いままで論文でしか知らなかった先生が何人もいらっしゃって名刺をもらいました。

    論文はよく読んでいるので、勝手に他人じゃない気がしていましたが、実在の先生方も皆さんとても気さくで、お会いできてよかったです。私の持論の一つ(受け売りですが、、)、面白い研究をする人は、やっぱおもしろい人という法則はなりたつな、と思います。

     

    私も場数をもっと踏んだら、向井先生みたいに観客の心をつかめるスピーチができるかな、、と思う東京出張でした。

    category:雑談 | by:shinjicomments(0) | -
    Comment








       

    Calender
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << August 2019 >>
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM